介護福祉サービス

グループホーム

グループホームとは、認知症の症状を持ち、病気や障害で生活に困難を抱えた高齢者が、専門スタッフの援助を受けながら共同生活する介護福祉施設です。

小規模多機能型居宅介護 ようき

ご利用者が可能な限り自立した日常生活を送ることができるよう、施設への「通い」、短期間の「宿泊」、ご自宅への「訪問」を組合せ、家庭的な環境と地域住民との交流の下で日常生活上の支援や機能訓練を行います。

居宅介護支援事業所 ようき

介護支援専門員(ケアマネジャー)が在籍する事業所です。介護サービスを受けるにはどうしたらよいのか、要支援、要介護認定の申請の代行や介護サービスに必要なケアプランの作成など介護保険に関するご相談をお受けしています。

訪問介護事業所

訪問介護事業所のヘルパーがご利用者さまの自宅を訪れ、身体介護や生活援助など、日常生活のサポートをするサービスです。