就労移行支援

就労移行支援 「ココサポカレッジ福山」


ココサポFUKUYAMAの考える「教える」ということは、単に仕事の方法を教えることではありません。お互いの違いを認め合い、それぞれに寄り添った学びを実現します。またココサポFUKUYAMAで「創る」ものは多岐に渡ります。商品や制作物はもちろん、人の輪や居場所など、より豊かな生活を提案できるように環境を作っていきます。様々な「癒し」の場面があり、心と身体を潤す笑顔の絶えない事業所を目指しています。

就労移行支援事業とは
就労を希望する65歳未満の障害者であって、通常の事業所に雇用が可能と見込まれる者につき行われる、生産活動、職場体験その他の活動の機会提供、その他の就労に必要な知識及び能力の向上のために必要な訓練、求職活動に関する支援、その適正に応じた職場の開拓、就職後における職場への定着のために必要な相談その他の必要な支援をサービスとして提供する。利用者が自立した日常生活及び社会生活を営むことが出来るよう、生産活動その他の活動の機会の提供を通じてその知識及び能力の向上のために必要な訓練その他の便宜を適切かつ効果的に行うものである。      <出典:障害者総合支援法事業者ハンドブック>
《学習支援インストラクター育成コース》
《webデザイン育成コース》
《福祉スタッフ養成コース》